東京ミッドタウン トークセミナー II
Talk session at Tokyo Midtown



自己紹介に続いて北米から始まる
バイクの旅の行程をお話しました


2009年のチベットの旅では出発に
行きつくまでの道のりを解説

旅を終え作品創作過程や展覧会の
準備についてもお話しました


沢山の質問が出ます。書道は何段?
大作の展示場所はどこですか?


セミナー後も続きます。バイクは借りますか?
作品は購入できる?


旅の写真や風書作品の紹介ファイルを
沢山見ていただきました

*質問の答えはこちら
  → 書道は、文部科学省の一級毛筆書写指導者です。
  → 大作は、これまで世田谷美術館、目黒区美術館やモンベルサロンでした。
  → バイクは、コンテナ船で運ぶ時と現地レンタルする時があります。
  → 作品について、購入はできます。公立の会場展示ではプライスカードが置けませんが
    お問い合わせください。企画展の時はプライスカー ドを提示しております。