KAORI TSUKIKAZE EXHIBITION in LONDON


 月風初の海外個展は目利きが多いロンドンのアンティークストリートにあるギャラリーにて開催。オークションで有名なクリスティーズのビルに一角に位置するBrian Harkins Oriental Art galleryでは レセプション当日、在英国大使館広報文化センターの担当者をはじめ、V&A美術館学芸員、日本美術専門ギャラリー、各国美術商、デザイナーなど幅広い分野の方々にお越しいただきました。和やかな雰囲気の中、初日から9点の作品に赤丸がつき、皆様には月風の風書の世界に大変興味を持っていただきました。

期間:2006年12月1日(金)〜12月6日(水)
    (30日レセプション)
場所:Brian Harkins Oriental Art Gallary
    3Bury Street, St James's, London.SW1Y 6AB
    http://www.brianharkins.co.uk/
    TEL 020−7839−3338







イギリスで最も重要な先史時代の巨石群 世界遺産のストーンヘンジ


ロンドンから西へ約130キロ ヨーロッパで2番目に高い尖塔を持つソールズベリ大聖堂


Brian Harkins Oriental Art Gallery でのオープニングレセプション


アフリカの作品を中心に


メインストリートには豪快な『風道』をディスプレイ


月風のプロファイルに感動の声


独自の文字出品も出品


ロンドンの日本美術を扱う有名なV&A(ヴィクトリア&アルバート美術館)のグレゴリ・アーヴィン氏から風書哲学に感嘆のお言葉をいただきました


大英博物館