2013年『風書』の旅&2013−2014『風書展』
ギアナ高地〜南米パタゴニア氷河

Fusho trip & Fusho exhibition in 2013-2014
Guiana Highlands - Patagonia Glacier


会場:アウトドア総合ブランドモンベルサロン 全国14カ所(詳細は下記参照)
期間:2013年10月12日〜2014年8月3日

私が南米にある雲海に浮かんだテーブルマウンテンを知ったのは数十年前のテレビの映像です。
垂直の絶壁で下界から隔離された山々、赤道直下でありながら霧で包まれた太古の台地、
それは長い間研究者や冒険家しか近づけない場所だと思っていました。
しかしその宿念の地に今回入域する機会を得ました。
伝統ある早稲田大学山の会OBの計画による「南米ギアナ高地ロライマ登頂&パタゴニア遠征」の
一員として同行、ここにモンベルでは3度目の作品展示が実現しました。

驚異と不思議に満ちた地球を旅し、「墨」の潔さで表現する『風書』を展開しています。
単色の清々しさで世界の風を感じていただけると幸いです。


<南米ベネズエラ ギアナ高地〜パタゴニア氷河>

*ベネズエラ ギアナ高地 ロライマ山(2,810m)登頂
*ベネズエラ ギアナ高地 アウヤンテプイ山エンジェルフォール直下到達
*チリ パイネ山群 トーレス・デル・パイネ(2,850m-2,800m-2,600m、三本槍)トーレ氷河到達
*チリ パイネ山群 パイネ・グランデ(3,050m-2,750m-2,730m-2,600m、4峰)フランセス氷河到達
*チリ パイネ山群 グレイ氷河到達
*アルゼンチン セロ・トーレ山(3,102m)グランデ氷河到達
*アルゼンチン フィッツロイ山(3,405m)ロス・トレス氷河到達
*アルゼンチン ペリト・モレノ氷河




金沢では中日新聞、
北國新聞に記載紹介
していただきました
東京京橋店、東京駅に
隣接する新ビルの
サロンでスタートです
京都店では学生を招き
グローバルなメッセージを
送りました
渋谷店は広い空間で
29点ゆったり観覧して
いただきました

『未知の扉を開け』
-ロライマ山BCにて-
『鳥は知っていた』
-ロライマ山アタック前日-
『奇妙な雲』 『サルトグランデ』
-パイネ山景-

☆ 全作品はこちらから →『2013 ギアナ高地&パタゴニア氷河』作品集
"Fusho 2013 Guiana Highlands - Patagonia Glacier" gallery is here


★ 12月14日、モンベル京都駅前店にて 『風書展』〜南米ギアナ高地&パタゴニア氷河〜 を、
母校の後輩、京都光華短期大学ライフデザイン学科学生たちが鑑賞しました。

詳細はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓




<モンベルサロン『風書展』日程>

全国14カ所で開催

[2013年]
1.京橋店    10/12〜10/27
2.金沢店    11/2〜11/17
3.名古屋店   11/23〜12/8

[2014]
4.京都駅前店     13/12/14〜2014/1/5
5.青森店        1/11〜1/26
6.大雪ひがしかわ店  2/1〜2/16 
7.渋谷店        2/22〜3/9
8.奈良店        3/15〜3/30
9.岡山店        4/5〜4/20
10.高松店        4/26〜5/11
11.神戸三宮店         5/17〜6/1
12.大山店        6/7〜6/22 
13.キャナルシティ博多店  6/28〜7/13
14.町田グランベリーモール店  7/19〜8/3

モンベルストア店舗情報
http://store.montbell.jp/clubshop/